多焦点眼内レンズの先進医療実施施設に認定されました

2018.11.07

当院では、平成30年11月より「多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術(白内障手術)」の先進医療施設として厚生労働省から認定されました。
これにより保険診療との併用が可能になりました。また生命保険等の「先進医療特約」に加入されている方は手術費用が支給される場合がありますので、ご加入の生命保険会社にお問い合わせ下さい。